所長ブログ

2013.08.06更新

本日から3日間、税理士試験が行われます。

今日が税理士試験か、と思うと今でもあのときの緊張感と悲しさが脳裏に蘇ります。

私は働きながら受験したものですから、基本的に勉強時間が少なかったんですね。だから、試験に挑む際は合格してやるという強気な気持ちと、なんで自分にはこんなにチャンスがないんだっていう悲しい気持ちが同居していました。大半の受験生は資格浪人という形で勉強に専念していますので、働きながらの子たちはどうしても勉強時間の面で不利なんですね。
会計事務所って労働時間長いんです。もちろん、もっと労働時間の長い業界もありますけど。自分はそんな会計事務所の業界を変えたいって気持ちは今でも強く思っています。他にも変えたい会計事務所業界の常識はたくさんありますが。

今日から3日間、自分と同じ境遇の子がそれでも諦めずに試験に挑んでいると、想像するだけで胸が苦しくなるし、泣きたい気持ちになるし、応援したい気持ちになります。

私は大原簿記専門学校で法人税を非常勤講師として日曜日のクラスで教えています。
日曜日のクラスの子たちは働きながら勉強をしている子たちが大半なので、その大変さは本当によく分かります。試験の席に着くだけでも至難の道のりなんですよね。こればかりは、経験した子じゃなければ分からない気持ちです。
明日は法人税、頑張ってね!!

全ての受験生へ
税理士試験に合格して、晴れて税理士になれたら、全く違う世界が広がっていますので、あきらめずに最後までがんばってください。
皆さんの道を少し先に歩んだ先輩でした!!

投稿者: 笘原拓人税理士事務所

  • オフィシャルサイト
  • Facebook page
  • 初回相談無料 お問い合わせはこちら